【 フェイシャル 】コース

文責:いちょう通り接骨院 院長 牧村 康広

作成日:2022年08月05日

最終更新日:2022年08月05日

いちょう通り接骨院【 フェイシャル】コースのご案内

 

いちょう通り接骨院の『 フェイシャル 』コースではマスク生活で動きにくくなった「 表情筋の働きを改善 」し、「 お肌のターンオバー」を促します。


 

【 表情筋とは? 】

 皆さんのお顔には30種類以上の表情筋があり、目を閉じたり、笑ったり、顔をしかめたりと様々な表情を作り出しています。

 しかし、表情筋は、日常生活では、全体の30%しか使っていないといわれており 話す機会が少なくなったり、年齢を重ねるごとに衰えてくるといわれています。

 

【 表情筋の機能低下 】

 表情筋の衰えてくると、筋肉のバランスが崩れ、お肌のハリがなくなったり、ほうれい線が目立ったり、シミやくすみが目立つようになります。

そのため、若々しいお肌、キレイな笑顔を手に入れるためには、普段の生活の中に表情筋のトレーニングを取り入れることが必要です。

 

【 表情筋トレーニング 】

 お顔の皮膚の下には、分厚い脂肪の層があり、その下に表情筋は位置します。

だから、外側から皮膚のマッサージを行っても表情筋を鍛えることはできません。また、筋肉の性質上、一定以上の力で定期的に負荷を与えることにより表情筋は鍛えられ、トレーニングを続けていないとまた衰えてしまいます。

 

【 当院の表情筋トレーニング 】

 いちょう通り接骨院では、ご自身で鍛えることの難しい表情筋を、「立体動態波療法」の特長を最大限に生かし動かしていきます。

 立体動態波療法では、3次元の立体的な電気刺激により、皮膚の深部へアプローチが可能となります。効果としては、美容観点として、「血流改善」と「筋肉トレーニング」に焦点を当て施術を行っていきます。

美容的な立体動態波の効果は下記の通りとなります。

・むくみ・くすみの改善

・クマの改善

・たるみの改善

・リフトアップ

・ほうれい線を改善

ご自身では、なかなか鍛えることが出来ない表情筋をいちょう通り接骨院の「立体動態波療法(美顔)」で鍛え、化粧のりのいい、血色のいいお肌を目指しませんか?

・3次元の立体的な電気刺激で、生体深部へのアプローチが可能

・表情筋を短時間で引き上げ、顔のたるみやシワを効果的に改善

・電気的なピリピリした刺激を感じさせないハイスペックモデル

所在地

〒504-0855
岐阜県各務原市
蘇原新栄町1-71-5

058-322-6201

お問合せ・アクセス・地図

PageTop